熊本日日新聞に掲載されました

一般社団法人SCBラボ(田尻博子副代表理事)、社会福祉法人熊本市社会福祉事業団(永目工嗣理事長)ならびに崇城大学IoT・AIセンター(センター長:星合隆成崇城大学情報学部教授)による包括連携協定記者会見の様子を熊本日日新聞朝刊に掲載いただきました。

200804jigyodan S

(写真左から、星合隆成崇城大学IoT・AIセンター長(崇城大学情報学部教授)、永目工嗣熊本市社会福祉事業団理事長、田尻博子SCBラボ副代表理事)

今後、三者が共同して星合教授が提唱するイノベーション創発の理論である地域コミュニティブランド(SCB理論)の学びを福祉職員に対し推進することで地域福祉分野においてイノベーションを起こせる人材の育成を図って参ります。


印刷