• 090-9602-2967

Topic

イノベーション・DX創発のための最新理論を学会で発表

星合隆成SCBラボ所長(崇城大学情報学部教授)がP2Pの基になった理論として、世界的に注目された「ブローカレス理論」を1998年に発表して以来、これまで【概要】に示すような理論の拡張を進めてきました。近年では、日本囲碁界のトップアマである星合真吾氏(元早稲田大学囲碁部主将、本学非常勤講師)や星合真歩氏(中央大学)との共同研究により、イノベーション・DXの創発には「P2Pと囲碁(概念と仕組み)」の組み合わせが有効であることを明らかにしました。

阿蘇市等との包括的連携協定締結、VX・DX実証実験開始を記念した式典および記者会見を開催

阿蘇市を中心とする阿蘇地域の地域イノベーション創発、地域DX促進を目的とした包括連携協定を阿蘇市、道の駅阿蘇、SCBラボならびに崇城大学が締結いたしました。4団体が連携して阿蘇地域の地域活性化・地域情報化を積極的に進めてまいります。

世界初の講義「イノベーション創発に向けての囲碁の学び」がスタート

SCBラボが連携する崇城大学情報学部未来情報コースで世界初の学びがスタートしています。

阿蘇地域における地域DX推進に向けて阿蘇市長と意見交換

2024年4月22日に阿蘇市役所にて、星合隆成SCBラボ所長(崇城大学IoT・AIセンター長/情報学部教授)が阿蘇市長はじめ阿蘇市幹部の方々と阿蘇地域の地域DX推進について意見交換をおこないました。

2023年度IoT・AIセンター事業報告が公開

SCBラボが連携する崇城大学IoT・AIセンターの2023年度事業に関する報告書が公開されました。

お散歩委員会さんのわかりやすいジョブラボシンポジウム2024レポートを紹介

3月19日に群馬県前橋市GITYにて開催された一般社団法人ジョブラボぐんまが主催し総務省が後援する「ジョブラボシンポジウム2024」での星合隆成センター長の講演をわかりやすくまとめてくださったお散歩委員会さんのウェブレポートをご紹介します。

サブカテゴリ

Facebook Page

Access

〒860-0082 熊本県熊本市西区池田4丁目22−1

連絡先:崇城大学情報学部情報学科 内藤研究室
TEL 090-9602-2967

  • 090-9602-2967