エフエム桐生でSCB放送局番組の秋シーズン放送開始

SCB放送局学生メンバー55名のうち15名で制作するラジオ番組「R-LAB」の2020年秋シーズンの放送がエフエム桐生でスタートしました。

毎月第4・第5日曜日にオンエアされるこの番組では、群馬県桐生市のリスナーに向けて、熊本や九州の魅力を、SCB放送局メンバーの大学生たちが新鮮な視点で発信しています。

R-LABは星合隆成情報学部教授が提唱する地域コミュニティブランド(SCBアクティブラーニング)の手法を用いて制作されています。

20autumn


印刷