熊本市北区役所との連携による中学生イノベーター育成

星合隆成所長と植村匠先生(崇城大学准教授)が共同執筆したプログラミング書籍「パパっとPython:ドリルで入門プログラミング」が、SCBラボと包括連携協定を締結している熊本市北区役所の中学生イノベーター育成プロジェクトに採用され、熊本市のウェブサイトで紹介されました。

熊本市北区在住の中学生(先着40名限定)は、熊本市ウェブサイトから申し込むことで、星合所長と植村先生が講師を務めるパパっとPythonを用いたプログラミング講座(オンライン講座)を無料で受講できます。北区からイノベーションを創発できる未来人材が数多く輩出されることを期待しましょう!

お申込みはこちらから

熊本市(北区役所)ウェブサイト

kitaku


印刷